総合格闘技に挑戦中の空手家 加藤 貴大ブログ

 MMAに挑戦中の空手家さんです。BRAVE所属 フェザー級。格闘技関係の記事をメインに、書いていきます。  DEEP、BRAVE FIGHT、リングス、XFL、グラチャンに参戦!  柔道整復師で高齢者の通所介護施設にて機能訓練士と勤務しています。  また伝統的な古流の空手を学んでおり、格闘技のパフォーマンス、高齢者への運動指導に生かしています。 

5.12 ZST 試合結果 

判定、3-0で勝ちました。


f:id:takahirokarate:20180513122011j:image


f:id:takahirokarate:20180513122019j:image

 MAXもたつきも勝った。

 

たつきはチャンピオンになった。おめでとう!

 

俺もベルトを手にしたい。

 

会場に応援来て下さった皆様、ありがとうございました。

 

会場には来られなかったけど、加藤を応援してましたという皆様もありがとうございました。

 

サポートして頂いた宮田代表、BRAVEの皆様、ありがとうございました。

 

急な対戦相手の変更を受け入れて、対戦して下さった木下選手、ありがとうございました。若くて勢いのある良い選手でした。

 

今回の試合を組んで頂いたZST関係者の皆様、ありがとうございました。

 

たくさんの方々に支えられながら、リングに上がることができました。

そこに感謝します。

 

 

 

 私が試合に出ることを楽しみにしてくれてた人達。そして勝つ事で更に喜んでくれた、笑顔になってくれた人達がいる事が嬉しいです。

 

5月12日は私の「空手の師匠」木田先生の誕生日でした。


f:id:takahirokarate:20180513124204j:image

毎週木曜日、稽古をつけて下さる先生の誕生日に花を添えたかった。

 

去年の同じ時期の試合は、負けて花を添えられなかった。判定を告げられた時は何も考えられなかった。

 

頭の中は真っ白。何て伝えたらいいか。悔しかった。勝ちたかった。

 

でも今年は違った。

内容はどうあれ、勝ちました。

 

「あれが空手?」と思った方もいるかもしれません。

 

ですがあれが私の空手です。

 

武道とは生き残る事、そして前に出続ける事だと教えられています。

 

ダメージも怪我もなく、生き残りました。

下がらないで前に出続けていたと思います。

 

 

ささやかながら今回の勝ちが誕生日プレゼントになればと思います。

 
f:id:takahirokarate:20180513135255j:image

 明日から練習再開します。

 

押忍!

 

 

計量前の準備から計量まで 今回は3日で3キロぐらい落としました。

金曜日に計量を控えて、水曜日ぐらいから準備をはじめました。

 

水曜日の段階で68.6キロ。リミットの65.8キロまで3キロ弱。2日で3キロ弱落とす計算。

 

普通にダイエットしたって無理なので、ちょっとしたずるをします。変なことするわけではなく、ちゃんと方法があります。

 

まずは塩分を1日控えること。塩分のあるものを食べると身体が水分を欲し、汗が出にくくなります。

 

あとは、質量の重いものは食べないこと。一キロの肉を食べても一キロ増えるし、一キロの白米を食べても一キロ増える。一キロの水を飲んだって増える量は一キロって考え方。

 

同じものを食べるなら、質量が軽くてエネルギーになるものを食べます。

 

今回は、蜂蜜トースト、バナナ、きな粉餅、夜は豆乳と茹でた人参。

 

これをやるだけでも随分違って後々楽になります。

減量もできるだけ楽に済ましたいですしね。

 

 

木曜日。朝起きての体重が67キロ。

介護の仕事は、会社から休みをもらい、計量に向けて最後の準備をしました。

 

1日自宅でゆっくりして、夕方には66.6キロ。

 

この日は昼前に餅一個とメイバランスという栄養補助食品一本、あとはオレンジジュースをコップ一杯200cc程度、飴を4個か5個摂取したのみ。

 

いつもはジムでサウナスーツを着て、動いて汗をかいて体重を落とす(ドライアウト)をしているところですが、今回は体重がだいぶ落ちましたので、自宅で調整。

 

自宅の風呂で半身浴。ただ半身浴をするだけでは、汗もあまりかかないですし、何より減量で弱った身体には長風呂はダメージになる。

 

 

人間不思議なもので、じーっとしていると食欲も沸かないし、喉も渇かない。

 

でもまともな食事なんかしてないから、身体は弱っている。だからできるだけ省エネで体重を落としたい。

 

800グラムぐらいなら、明日の計量時間までに体重が落ちてるかもしれないが、予定より落ちなくて、計量失敗するのが一番怖いので、残りを自宅で体重を落とすことにしました。

 

近所のドン・キホーテバスソルトを購入。


f:id:takahirokarate:20180511231527j:image

付属のスプーン2杯程度を浴槽に入れれば良いところ、短い時間で大量に汗をかきたかったので、スプーン10杯ぐらい投入。自宅玄関まで、ジンジャーの香り漂うほど、濃厚なバスソルト風呂完成。

 

 

そこに入ること30分。

 

風呂から出て体重を量ると65.9キロと100オーバー。

350ミリのコーラ一本飲んで寝る。糖質も水分とれて便利なコーラ。ありがたい。

 

朝6時に目が覚める。

減量中はいつも早起き。喉の渇きで目が覚めます。

 

65.7キロと100アンダー。

 

自宅の体重計と計量会場の体重計に誤差があるのはまずいので、計量時間まで我慢。

 

300アンダーでパス。


f:id:takahirokarate:20180511223215j:image

 

 

BRAVEからは、竿本たつき、MAX THE BODYも出場。

たつきはタイトルマッチ。

 

明日は、やれる。俺なら勝てる。

 

 

押忍!

 

 

5.12 ZST

試合が決まりました。


急な発表ですが、いつでもいけるように準備はしてきました。やったる。

 


2月負けて悔しいだけでは済まない想いをした。ただ俺は諦めない。往生際が悪かろうがなんだろうが、俺は戦って勝つ!

 
f:id:takahirokarate:20180505093310j:image

BRAVEからは、「竿本たつき」、「マックス ザ ボディー」も出場!3名出ます。

 

5月12日、土曜日の夜は、新宿で決まりです!


チケット希望される方はお早めに!

 



 

ZSTルール フェザー級 5分2ラウンド
‪木下尚祐(和術慧舟會GODS)vs加藤貴大(BRAVE GYM)

 


大会名
ZST.60 
日 時
2018年5月12日(土)
開場 
ZST.60」開場 17:30 / 開始 18:00
会場
新宿FACE
観衆
 
アクセス
東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-20-1ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7F


 

入場料金
ZST.60
VIP席(最前列 ) 8,000円
VIP席(カウンター席 ) 8,000円
SRS席 7,000円
S席 6,000円
A席 5,000円
立見 4,500円
小中学生立見 2,000円

木曜日

木曜日。木田先生に三郷BRAVEまでお越し頂き、ご指導して頂きました。遠方よりありがとうございます!

 

下記の動画は、「平安初段」という型。
実践を想定した型です。

https://www.instagram.com/p/BiVRqFIghij/

 

空手の型は、たくさんあります。それぞれが意味合いを持っています。

 

解釈は人それぞれであると思いますが、全て実践に繋がるものでないといけないと考えています。

 

自分よりも速くて、力強くて、勢いや若さのある選手に勝つのは並大抵の事ではありません。負けたくない。勝ちたい。

 

だからズルをする。

 

怠ける訳ではない。

 

基礎フィジカルは、きちんとやり込んでの事。

 

その上でのズルさをする。

 

勝つためには、綺麗事なんか言えない。

 

速くなくていい。強そうに見えなくていい。

 

ただ相手を倒せればいい。

 

技ってそんなものだと思う。

 

そのために空手をやっている。

 

最後は、熱くなってしまいましたので、木田先生より頂いたお土産を乗せて、締めたいと思います。

 


f:id:takahirokarate:20180505090938j:image

加藤 清正の鎧ストラップ。もったいないので、部屋に飾ってます。

 

私の姓「加藤」のご先祖様。ご利益がある事でしょう。


f:id:takahirokarate:20180505091140j:image

 

 武田信玄が使った十二人の使番は 「ムカデ」 の旗指物トートバッグ。

 

ムカデは後ろに下がらない生き物。

 

武田信玄は下がらない戦いを掲げていたのだろう。

 

こちらは汚れないよう、袋に入れて大事にしまってある。

 

迷った時にこのムカデを見ようと思います。

 

押忍!

 

DEEP

「DEEP」を観戦。

久しぶりに後楽園ホールに行きました。

 
f:id:takahirokarate:20180429100612j:image

 

写真撮るのを忘れてしまい、仕方ないのでインスタグラムにアップした写真を使いました。

 

インスタグラムもやっていますので、よろしければそちらもお願いします。

 http://taka.karate/

 

三郷で稽古してから。


f:id:takahirokarate:20180429100628j:image

基本、移動、型、サンドバッグ2本使って、先日の稽古で教わりました「有構無構」の構えを稽古。構えあって、構えなし。

 

かの「宮本武蔵」が、著者に記していたこと。

何百年と昔に記したことなのに、時を超えて語り継がれる故人の知恵は偉大です。

 

 

 

 BRAVEからは「武リン」こと武田が出場!モンゴルの強豪選手に見事勝利!

おめでとう!

 

 

全試合観ながら、「自分だったらこうするな。」とイメージしながら観てました。

 

特に選手同士の向かいあった時の距離感を気にしながら観ていました。自分が試合で一番気にするところだから、気になってしまうのでしょう。

 

 

試合を観ますと刺激を受けまして、自分もやりたくなります。

 

私も戦いたいです!

 

押忍!

 

 

 

 

 

空手稽古

空手稽古に参加してきました。

 

他に参加者がいなく、木田先生とマンツーマンでいい稽古になりました。写真は試合を想定しさ対人稽古。

 


稽古でやったことは必ず自分の身にしてやる。まだまだ私は強くなる!

 

 

上手くなるには?必殺といえる技をつくるためには。
止まったサンドバッグやミットを強く打つことはできる。

 

ただ相手は人間、動くし、反撃もしてくる。ただ打つだけではダメだ。相手を想定して稽古しないと技にならない。

 

相手を倒す、殺すぐらいの気持ちがなければダメ。

 

武道はもともと人を傷つけるもの。だから使い方には気をつけないといけない。


f:id:takahirokarate:20180426225456j:image

 


f:id:takahirokarate:20180426225504j:image

 



f:id:takahirokarate:20180426225543j:image

 


f:id:takahirokarate:20180426225533j:image

 

ご指導、ありがとうございました!

押忍!

朝日向結婚式 

ジムの後輩、朝日向 大貴の結婚式に参加してきました。

 

彼とは三年ぐらい?の付き合いになるでしょうか。

入門当初の彼の第一印象は、「危ない人」でした。

 

彼との出会いは、はじめての打撃の軽いスパーでいきなり全力のフックをぶちかされたことでした。

 

私も「何奴!?」と危険を察し、やり返しました。1ラウンドが終わり、安心すると「次もお願いします。」とつかまってしまい、3ラウンドぐらい彼とぶん殴りあったことを今でも鮮明に覚えています。

 

そんな彼も今や結婚し家庭を持ち、優しい一児の父になりました。

 

 来月のグラチャンで試合を控えているので、選手としても結果を出して欲しい。

 

私も試合がしたい。練習しているし、確実に強くなっている。体重も問題ない。チャンスは確実にものにしてやります。

 

と少し熱くなってしまいましたので、話しを戻します。

 

この結婚式には、なんと結婚情報誌「ゼクシィ」から取材がきたのです。

 

ほんの一握りしか選ばれない取材に彼等の結婚式が選ばました。

これは運も味方についたはず。

 

朝日向夫妻の今後の更なる活躍をお祈りします!

 

おめでとう、朝日向!

 



f:id:takahirokarate:20180422200508j:image


f:id:takahirokarate:20180422200519j:image