読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加藤貴大の日記

 MMAに挑戦中の空手家さんです。BRAVE所属 フェザー級。格闘技関係の記事をメインに、書いていきます。  DEEP、BRAVE FIGHT、リングス、XFL、グラチャンに参戦!  柔道整復師で高齢者の通所介護施設にて機能訓練士と勤務しています。  また伝統的な古流の空手を学んでおり、格闘技のパフォーマンス、高齢者への運動指導に生かしています。 

型にはまった生き方のススメ

めっきり寒くなりまして、今日から寒さが続くようです。

 

寒さが苦手な私は、ワークマンの上着が欠かせない時期となってきました。春が待ち遠しいです。

 

さて先週の日曜日には、木田先生に三郷までお越し頂き、稽古をつけて頂きました。ありがとうございます。

 

色々やりましたが、最後は、型の稽古を徹底的にやりました。

 

今までは、先生が考案された武道の要素を取り入れた様々な運動をしましたが、今回はシンプルに「ナイハンチ」という型をやり込みました。

 

型は、正しい形を覚えるための強制ギプスみたいなものです。

 

正しい形でやれば、必ず正しい形を覚えます。まずは、しっかり正しい形を覚えることが私の課題です。

 


f:id:takahirokarate:20170114102455j:image

 

正しい形を覚えた結果、80キロはある先生をぶら下げられるまでになりました!

 

か弱いイメージがあった私も、少しは剛力になれました!

 

型にはまらない生き方をしよう的な本や考え方が出回る世の中ですが、型にはまった生き方というのも大切です。

閃きは、ゆとりがあるからだと思う 現実は、難しいですが

正月気分も段々なくなり、日常に戻っていく世の中です。

 

私自身も、仕事も始まり、木曜日には木田先生の元、空手の稽古始めがありました。

 

脳疲労で一杯になりながらも、稽古を終えました。空手の基本は、大切で奥深いと改めて認識致しました。

 

 

年末年始の仕事は休みで、さいたまスーパーアリーナで格闘技を観るやら、TVで格闘技観るやら、ゴロゴロするやら、ジムに行って身体を動かすやら、なんやらと自分の時間を持てたのであります。

 

 久しぶりにまとまった休みがあり、心身共にリフレッシュできました!

 

そこで感じたのですが、まとまった休みは、定期的に必要だということ。

 

今回の正月休みで思ったのですが、まとまった休みがあると、リフレッシュでき、自分にゆとりが生まれます。

 

ゆとりが生まれると感覚が研ぎ澄まされ、身体操作の感覚に敏感になれるのです。

 

仕事のアイデアなんかも浮かびますし、良いことづくめです。

 

そこで今年は、ゆとりを持って生きたいと思います。

 

具体的には、

①頑張り過ぎず、力まない

②やるべきこと、やる必要ないことを精査し、やるべきことに時間、金、労力を費やす

(これは、読んだ本の影響もある)

③3ヶ月に1度、三連休を取る。

 

ゆとりを持って生きたいと思います。

 

昔の人達は、現代よりも不便で貧しかったでしょうが、ゆとりは今よりもあったと思います。

 

だからこそ、数々の話や、偉大な武人達が多くいたのでは、ないのでしょうか。

 

現代社会は、豊ですが、ゆとりがなく、忙しすぎる気がします。

 

それはそれで、良いのかもしれませんが、私のように人体に携わる仕事をしている人間は、研ぎ澄まされた感覚が大切なように思います。

 

さて、夜も遅いので、もう休んで明日に備えるとします。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

昨年は、大変お世話になりました。

本年もよろしくお願い致します。

 

皆様の応援、ご協力により、大きな怪我もなく、活躍することができました。

 

 

今年もより一層活躍できますよう、自分の空手に磨きをかけ、更に試行錯誤を重ねていく所存であります。

 

 

 

 

 

 

12月29日 RIZIN

今年も終わりです。

 

ですが、これを区切りとせず、今も続けていることを続けていく方が、良いのではないかと思います。

 

新年になって、年が変わっても、人はそんな急に変わらないと思います。

 

毎日積み重ねたものが、出るのであって、結果としてそれが、花開くことになると思うのです。

 

そのために、チャンスがいつ来ても良いよう、準備を怠らないことです。

 

昔の戦国武将や武人達は、皆そのように言っていました。

 

今は、自分の課題にじっくり取り組み、機を伺っているところであります。こういう時期もなければ、成長できません。

 

さて、12月29日は、さいたまスーパーアリーナで、「RIZIN」を観戦!

 

BRAVE代表、宮田代表の応援に行って参りました!

 

相手は、K-1で活躍したアンディ.サワー。

 

結果は、1ラウンドで一本勝ち!おめでとうございます!


f:id:takahirokarate:20161231100125j:image

 

ミルコ.クロコップやヒース.ヒーリングといったPRIDEの選手達も!

 

ミルコのKOは、さいたまスーパーアリーナが、揺れましたね!

 

本日も、さいたまスーパーアリーナに観戦に行って参ります!

 

稽古納め

木曜日、今年最後の空手の稽古でした。

今日も目からウロコの技術ばかりでした!

今年もご指導、ありがとうございます。

 

木田先生のご指導もあり、大きな怪我やダメージもなく、闘うことができました。

 

今年は、専門学校を卒業し、就職して環境が大きく変わりました。

 

その中で4試合(ライト級2試合、フェザー級2試合)をして、勝てた事は自信になりました。

 

そんな中でも空手を突き詰め、それが飯の種にもなりました。

 

我ながら、自分らしい一年だなと思います。

 

来年は、更に厳しい戦いとなると思います。

 

もっと自分の空手、技に磨きをかけて参ります。


押忍!

 

 

 

 

試合を終えて思う事

今回の試合を終えての感想を書きたいと思います。

 

まず、大きな怪我もなく試合を終えたことに安心しています。

たくさんの応援が力になりました。ありがとうございました。

 

試合中、蹴り足を自爆してしまいましたが、痛みを感じませんでした。(試合後は、足を引きずりながら帰りましたが…)

 

今回の試合前は、かなり不安でした。というのも、練習中に怪我をしてしまい、まともに動くことが出来ませんでした。

 

試合までに間に合ってくれたので、助かりました。

 

この時期の寒さや練習などによる疲れを考慮し、試合前の練習内容も考えるべきでした。

 

反省すべき点です。

 

今回の試合は対抗戦、看板を背負っての戦いでした。

 

BRAVEの看板を背負った以上、負けるわけにはいきませんでした。

 

ですがそれは、相手選手も同じ事です。

RIGS、ジムの代表として立場を背負っていたと思います。

 

そういった選手を正面から立ち向かい、勝てた事に価値があると思います。

 

技術的な面は、まだまだでした。

武道空手の凄さ、強さを表しきれませんでした。

 

更に精進して参りますので、今後とも、加藤貴大をよろしくお願い致します。


f:id:takahirokarate:20161218205932j:image


f:id:takahirokarate:20161218205943j:image

三郷BRAVE 忘年会

昨日土曜日、三郷BRAVE近くの居酒屋、「花子家」で忘年会を行いました。

 


f:id:takahirokarate:20161218203249j:image

参加人数は、少なかったですが、楽しい忘年会になりました!

 

 

阿南さん、綱川先生も参加して下さいました!

 

毎回、荒れる酒の席ですが、今回は平穏無事に終わりました(笑)

人間いくつになっても成長できるものです。