読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加藤貴大の日記

 MMAに挑戦中の空手家さんです。BRAVE所属 フェザー級。格闘技関係の記事をメインに、書いていきます。  DEEP、BRAVE FIGHT、リングス、XFL、グラチャンに参戦!  柔道整復師で高齢者の通所介護施設にて機能訓練士と勤務しています。  また伝統的な古流の空手を学んでおり、格闘技のパフォーマンス、高齢者への運動指導に生かしています。 

雑巾がけトレ

私の普段の練習について書きたいと思います。
よく変わっていると言われますが、そんな事ありません。至って普通です。

今日は、雑巾がけについて書きたいと思います。練習終わった後にやる、あの雑巾がけです。学校に掃除でやったあの雑巾がけです。

ポイントは、
①膝は床に着かない事
②できるだけ、早く、楽にやる事
③床を蹴るのではなく、腿を引き上げる事

一番大切なのは、③です。
動物の走る姿を想像してみて下さい。犬でも馬でも猫たつきでも構いません。


彼らは、走る時に地面を蹴りますが、そのために脚や胴体を引き付けてタメを作り、そこから脚や胴体をのばし、地面を蹴って走ります。

f:id:takahirokarate:20160717100200j:image
縮む


f:id:takahirokarate:20160717100338j:image
伸びる

つまり縮む→伸びるを繰り返す訳なのです。
人間もこれと同じ動作が必要なのですが、現代人はそんな事をする機会が、なくなってきました。

だから、ケイブマントレーニングのような原始的なトレーニングが取り入れられるようになったのだと、私は考えます。

簡単にですが、こんな事を考えながら練習しています。

掃除もできて、トレーニングにもなって一石二鳥です♪

さて、今日は空手の練習で都内に行って参ります!練習後は、雑巾がけトレーニングをしたいと思います!